こんな世の中は終わったほうがいいと思う理由

2015年08月30日 18:33

説教くさいエントリーばかりでゴメンナス。




こんな地球に、こんな社会に誰がしちゃったの。どうしたってくらい、悲しい涙だどーどーと流れる。

誰でもない自分だよ。一人一人の心は集団意識となって大きなパワーを持ち、やがて実現するんだ。だから自分もその一人なんだ。

だから今度は、みんなの愛のパワーで地球をもとに戻したい。国境なんて無くしちゃって、武器も兵器もみんな捨てちゃえ。一部の人間が富を占有するような経済システムを終わらせて、お金じゃなく愛で繋がる社会を、取り戻さなきゃ。





(↑募金ていう手法には個人的に注意をしなきゃと思ってます。
ちゃんとした用途に使われない可能性もあるし、解決方法がお金っていうのが本末転倒なんじゃ、とも思うからです。)






1日何食?

2015年08月15日 23:52

私は朝と昼の2食くらいかな~。夕飯は、胃がもたれるので抜いてます。

代謝が落ちてくるのと同時に、胃の活動も落ちてきたのか、夕飯を食べると満腹感が何時間も続いてどうにも不快。試しに夕飯を抜いてみたらとっても快調です。健康診断は毎年異常なしで、体重も変化ないので、デスクワークの私には2食がベストなのかな~と思ってます。
[ 続きを読む ]

般若心経

2015年08月14日 12:11

お盆なのでこんな音楽を・・・^^






Imee ooi イミー・ウーイ
般若心経&佛頂尊勝陀羅尼(サンスクリット語)~Mantras of the Sanskrit



うちのお坊さんはよく通る声で読経するので、意味が分からなくてもとってもありがたい気持ちになるのですが、皆さんはお気に入りのお坊さんはいますか? ←何それw

以下は、ニコニコ動画のコメントとして書き込まれたという現代語訳の般若心経。わかりやすいですね^^

超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだもっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。
この世は空しいモンだ、痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ。
この世は変わり行くモンだ。苦を楽に変える事だって出来る。
汚れることもありゃ背負い込む事だってある
だから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。
この世がどれだけいい加減か分ったか?苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ。
見えてるものにこだわるな。聞こえるものにしがみつくな。
味や香りなんて人それぞれだろ?何のアテにもなりゃしない。
揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。
先の事は誰にも見えねぇ。無理して照らそうとしなくていいのさ。
見えない事を愉しめばいいだろ。それが生きてる実感ってヤツなんだよ。
正しく生きるのは確かに難しいかもな。でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。
菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ。
愉しんで生きる菩薩になれよ。
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。
勘違いするなよ。非情になれって言ってるんじゃねえ。夢や空想や慈悲の心を忘れるな、それができりゃ涅槃はどこにだってある。
生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ。心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ。
この般若を覚えとけ。短い言葉だ。
意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。苦しみが小さくなったらそれで上等だろ。
嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ。
今までの前置きは全部忘れても良いぜ。でも、これだけは覚えとけ。
気が向いたら呟いてみろ。心の中で唱えるだけでもいいんだぜ。
いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?
『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』

心配すんな。大丈夫だ。


「二度と転生するなかれ」と説いた仏陀。私は、搾取と悲しみに満ちたこの地球に二度と転生しないと決意しましたが(生きてる間はよりより世界と自分になるためにベストは尽くすつもりですが)、仏陀の深い悟りはそんなチンケなものじゃなさそうです。でも、修行しなきゃ得られないものでもなさそうです。
好奇心を刺激するなぁ♪


あなたならどうする?

2015年08月01日 22:48

差別的な発言・非道な行為など、放っておけないシチュエーションに出くわしたら、あなたはどうしますか?というアメリカのドッキリ番組です。



自分の買い物代を差し引いて残りを全部上げちゃう人までいて・・・崇高すぎて泣けてきます。
人は、誰かを守らなきゃと思ったとき、自分でもびっくりしちゃうくらいの勇気を無我夢中で発動出来るんですね。

もっと見たい人は左上のボタンでメニューがでます。

『小さな親切はいつか世界を変える』なんてことをサラリというアメリカのお父さん。『私たちがかつて経験した差別を他の人にやり返してなんの得があるの』と差別問題を軽々と乗り越えてる普通のアフリカ系アメリカ人の女性。『私が暴力を受けようがそんなことは些細な問題。正義のために立ち上がるときはそんなことはどうでもいいわ』と言い放つ普通のおばちゃん。こういう人たちが光となって勇気を四方八方に分け与え、そこがまた光となって・・・。世界は変わる、絶対に!!




最新記事