戦争トラウマの解放(怒り)

2017年02月13日 19:31

 
 
 
 
戦争トラウマを解放できたと思ったけど、まだ残ってるよ~と訴えてくるのは・・・戸籍です。仕事で古い戸籍を読む機会が多いのですが、戦死した人と普通に亡くなった人の記載には少し違いがあって、戦死以外の死亡は
 
「○年○月○日、○市○町○○番地に於いて死亡」
 
っていう感じなのですが、戦死の場合は
 
(例) 「○年○月○日午前五時弐拾分、南方ラバウル沖戦闘にて戦死 ○○部隊隊長報告」
 
こんな感じに記載されています。戦時中のどさくさなので、場所も日時も不正確であろう、こんな雑な戸籍を読む度に、怒りと悲しみがぶわ~と湧き上がって、天井を仰ぎながら涙をこらえているワタシ。感情の解放が完了してるなら平気で読めるはずなので、まだまだ解放しきれてない証拠です。
 
 
勝手に行って勝ってに死んだんじゃないんだよ?なのに戸籍にぬけぬけと『戦死』と記載する神経に腹が立つ。
せめて「御尊命散花」ぐらい言い換えて記載してみたらどうなの?
 
政府が決めたことか知らんけど、うちらは戦争なんてしたくなかった。人に情けをかけなさいと言われて育ち、みんな助け合って生きてきた。なのに、無理に戦地に連れて行かれて人殺しをさせられて、殺されて。
 
夏の早朝。朝露にぬれ光る草花。熱を持つ前の清々しい朝日。そんな美しい時間を味わうことなく、異国で命を閉じなきゃならないなんて・・・悲しみと怒りがフツフツと煮立ってきます。
 
 
仕事上の見知らぬ人の戸籍なのに、ほとんど身内の心境(笑)
戸籍に投影されているのは、ワタシ個人のトラウマです。
当時の恋人(と思われる)見えない人が、『それでよかったんだ、満足しているよ』と言うのに、怒りが収まらないワタシって一体なんなの(笑)
一体なんなのワタシって!
もう手放したいよ~終わりにしたい。
あぁ・・ワタシも振り返って「この転生を愛してる」って言ってみたい!絶対平和を手に入れる!手に入れた!もう平和だ!あー平和になった!←空まわる引き寄せw
 
 
じっくり感情を追っていくと、魂の人の安らいだ様子を受け「悲しみ」は癒えているみたい。どっちかっていうと「怒り」が残ってるっぽい。どうしてそれだけ残っちゃったかなぁ。
 
愛する人を奪われた怒り。もしかしたら、もっと他の転生にもあるのかも。
癒し解放すべき本丸は、太平洋戦争じゃなかった?・・・うーん・・・わからない・・・見えない感じない・・・のに胸にすごい大きな塊を感じる~圧迫される~
 
 
そういえば、超能力者だった転生の時も「愛する人を奪われた」って泣いて怒ってたね・・・。
はっ!もしかして、ワタシの転生のテーマのひとつってこれなの?
愛する人が、立ち向かえないほど大きなものに連れていかれてしまう喪失感と恐怖の克服
これなの?
 
 
なんか腑に落ちる感覚・・・
今生のワタシも「逆縁(親より子供が先に死ぬこと)は人生最大の恐怖」だったりするし、だから、本気で愛したら恐い事が起きるかも、とか意味不明な潜在的恐怖があるし
 
うあー解放してしまいたい。でも、獲物が大きそう・・・。
多くの転生で、固めて固めて大きく育ててきたんだろうなぁ、この恐怖。
なんだか、離れてくれなさそうなガッチリ感。ヤメテヨーーー恐怖なんてもう無くなったと思ってた~
 
笑い泣き  笑い泣き  笑い泣き  笑い泣き  笑い泣き
 
自分から何かを奪うことは誰もできないし、奪われることはないの。
魂はそのままで完璧だから、奪われて不足してしまうという考え方が間違ってる。
何かがないと幸せになれない・楽しくならないっていうのは勘違い。
愛する人がいないと幸せになれない、車がないと楽しくない、宝石じゃないと喜べない
いろいろあるよね、でもそれは幻想。
 
外部に幸せになる要因を求めるってことは、自分は無力ですと認める事。
完璧なはずの自分を、自分が認めてあげないって事。
自分を幸せにできるのは自分だけなのに、はなから放棄してるって事。
これじゃ絶対に幸せになれないね。
 
だから、今回の癒しの 呪文 コマンドは
「ワタシはありのままで満たされ完璧で幸せです」
「ワタシから何かを奪うことは不可能です」
んーーー・・・微妙wwww 
これでいいのかわかんないwwww
センスないなぁワタシw
 
とりあえず様子を見ます。
 
 
 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thatmoment.blog.fc2.com/tb.php/331-45f22eee
    この記事へのトラックバック


    最新記事