チャクラが癒えてない?

2017年05月27日 23:04

メディカルチャクラリスト高木君与さんのブログで、今のワタシを的確に表してるような記事があったので、大切にリンクさせていただこうと思います。
有難うございます^^


他人や環境を変えたいと思うのは

安心したいという想いがあるから。

不安だ、ということ

不安なんて自己ヒーリングでほとんど癒したと思っていたけど、まだあったんだね。最近コレばっかりだ(笑)。顕在意識で自覚できるキズなんて本当に僅かなのかもしないね。この記事ではっきりと自覚した「安心したい」という想いは、第一チャクラの願いでもあったんだね。

チャクラのバランスを整えたいという欲求はここらへんから来てるのかな~。自分の身体を気遣おうと思ったとき、見えないチャクラを丁寧にケアしてあげたいと急に思ったんよね。チャクラのワークを習得したいと探していたところでもありました。でも行ける距離にないねん・・・。まだそのレベルに達してないってことかもね。


自分の心の奥に入っていくと、もうひとつの想いが浮かんでくる
「ワタシの中に入ってこないで」
という想い。

みんなそうなのか、ワタシだけなのか分からないけど、自分のハートを客観視すると、ハート型の小さな部屋が胸のあたりに見えます。そのハートはまさしく私の柔らかなハートそのもので、いつも気持ちのいい空間にしようと努めます。

悩んでいるときはその部屋がケムリでモクモクしていて何も見えないから、サーチライトで照らして、どす黒くなっているところを探します。その黒いモヤモヤの中にぐぐっと入っていくと問題が見えてきます。「大事にしてほしいの」 「安心したいの」そんな声が聞こえてきたら、癒すチャンス。


<入ってこないで>
上司の卑猥な妄想を受け取ってしまい困っていたときも(静かな攻防)「入ってこないで」と思ってたけど、今回もそれが浮かんできました。
入ってこないで、というのは「入れてしまった自分」がいる訳です。入ることを許可してるというのかな。

昔から、他人との境界・距離をうまくとれないのです。いつもハートが開いているといったら聞こえはいいけど、悪いものもどんどん入ってきて泣く(笑)
また、好きな人にはどんどん懐く、嫌いな人とは一切喋らない、ゼロか100そんな距離の取り方しかできないまるで子供(笑)。ウザイ大人。




メディカルチャクラリストさんの記事に戻ってみると
安心したいという第一チャクラのキーワードと対で働くのが、第7チャクラの「他人との境界」というキーワードとのこと。

この二つは、関連して動くんですね!!だから「安心したい」という想いと「入ってこないで」という想いを同時に感じていたんだなぁ・・・腑に落ちた~!

ワタシの第一チャクラ、ずっとホカホカして一体何なんだろ?と思ってたけど、こういう形で刺激されていたのかもしれないなぁ。なので今日は第一チャクラと第7チャクラを重点的にクリアリング・ヒーリングしてみよう。

第7チャクラは、上の人たちにも手伝ってもらって結界?はっておかないとダメかもしれないね。エネルギーを吸われるままにするんじゃなく、意図的に扱えるようにならないとダメだー
そもそも、他人の癒えてない部分にワタシが干渉する必要も責任もないのに、それを感じてしまうからイライラするんだもんね。

こうして体感というか「安心したい」とか「入ってこないで」という想いが湧き上がるのに、なぜそうなるのかという知識が圧倒的に不足しているワタシ。ひとつひとつ勉強して知識として入れていきたいな^^



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thatmoment.blog.fc2.com/tb.php/368-5acb06b7
    この記事へのトラックバック


    最新記事