とけていく感覚

2017年10月29日 10:16

インターネット上でしか交流のないスピリットメイトの彼。
イマドキのテレビ電話やラインなどという生の交流は何もないのだけど、チャットしているだけでダイレクトに繋がっている感覚があります。

それはもう、誰かと会って話すという直接交流よりも、もっと根本的に連結してしまうというか、相手と自分という距離がないというか、体験してみないと伝わらない感覚かもしれません。イメージ的には第一チャクラから順に重なっていく感じ。

[ 続きを読む ]

ヒーリングを生業とすること

2017年10月28日 19:11

『ヒーリングを生業とする』
少し前からワタシの今生のお仕事として感じていたことです。でもいつもの「ワタシがそんな事出来るわけない」と「目立ちたくない」っていうエゴが出て、先延ばしにしていました。

それ一本で食べていけるかどうか分からないのに?
これもエゴの得意な言い訳。
まずやってみること。先のことを憂いない事。直感に従ってすべて天にお任せしたら、ちゃんと食べていけるようになる、それどころかもっと大きなものを受け取れる。頭では分かっているけど・・・ねぇ(笑)

ズルズル伸ばしにしていると、仕事をクビになったりして、そっちへ仕向けられたりするのよね、怖いなぁと思っていたら、なんだかそんな感じになりそうな気配。今の法律関係のお仕事は、デスクワークで嫌いじゃないし、人間関係だって悪くない。でも、前記事のようなことをやらかしてしまうって、しかも社長の機嫌が直らないっていうのは、そういう方向に行くのかもしれないなぁと思いました。

[ 続きを読む ]

他者を理解できない欠陥

2017年10月26日 20:36

会社での出来事。
お客様からの電話を受けていると、前の席で親子喧嘩が始まりました。社長と息子の壮絶な親子喧嘩は日常茶飯事なのですが、さすがにお客様に聞こえてしまうのはマズイし、何より電話が聞こえない!「少々お待ちください」と保留にして社長に言いました「電話が聞こえないので静かにしてください」。

その後、なんとか電話を終えて仕事に戻って、そろそろ帰社時間。今日も一日頑張った!心地よい充実感でちょっとテンション高めになる時間帯。申し送りのとき少し饒舌になっていたのも自覚していますが、誓って私語などしていなかったのだけど、
「れんさん、おしゃべりやめて自分の仕事してくれる?少し私語が多いよ、人のこと言ってる場合じゃないから」と社長。

[ 続きを読む ]

ハイヤーセルフとハグ

2017年10月23日 10:56

スクールのプログラムに「ハイヤーセルフとの回路をひらく」というのがあって、ワクワクしていました。

自分の中にまだ知らない高次の自分がいるっていうのが好奇心をあおり、会うための瞑想をやっていた時期もあって、いつか会ってみたいな~とずっと思っていました。

見えない人と当たり前に交流できるようになると、ハイヤーセルフとも話ができるかもしれないとシータ波のときに試すも、これだ!という成果を得られませんでした。
とはいえ、オラクルカードや、しつこいくらい目に飛び込んでくるエンジェルナンバーや、あったかい直感、そういうものでハイヤーセルフが身近に寄り添ってくれているのは感じてはいたんですけどね^^

[ 続きを読む ]

エンパスの女性は扱いづらい?

2017年10月19日 06:15

メタフィジックス通信さまにおもしろい記事があったので引用します。ワタシは言うほどエンパスじゃないけど、傾向はあるかな。


エンパスの女性が男性に扱いづらいと思われる10の理由
感情のエネルギーに敏感で、共感能力の高い人をエンパスと呼びますが、エンパス故にトゥーマッチになることがありそうです。

1.複雑過ぎる
一般的に男性というものは現在に生き、シンプルな生活を送りたいと願っています。けれどもエンパスの女性は、前もってあらゆることを知りたがり、それをパートナーとシェアしたがりますが、複雑な議論は、嫌われます。

複雑な議論をふっかけて負かしてやろうなんて気持ちは微塵もなくて、純粋にその件について意見を交換してみたいと思うと、好奇心がむくむくと湧きます。最終的に、煙たがられて嫌われると思っても、その人の意見を聞きたいという気持ちが勝ってしまうこともあります。うざいワタシ万歳w
 
[ 続きを読む ]

ハートの指すほうにススメ

2017年10月18日 06:47

先週からエネルギーを動かすスクールに参加しています。
もの・こと、それらがエネルギーでできてることは分かるようになってきたものの、概念としてだけじゃなく、体感しつつ動かせるようになりたいなと思っていて、そのスキルは「世界平和」という大目標に向かって、必要あっての参加なんだろうなという感じもありました。

自分の中にある真実と照らし合わせながら、恐る恐る講義を聴いていたのですが、シータや見えない彼から学んできた事が、このスクールの先生ともおおむね合致していることも幸いでした。たまに突拍子もない事を教えてくる人いるみたいだからね(笑)。

[ 続きを読む ]

スピリットメイトを癒す

2017年10月08日 12:34

大号泣(笑)

自分の解放の時でさえこんなに泣いちゃうこと滅多にない。ここまでシンクロしてるとは・・・恐るべしスピリットメイト。

早い段階でどこに傷があるのか見当があったのだけど、本人の自覚と了解の上でヒーリングしたほうが効果がでると思ったので、彼の意識がそこに向くまで本格的なヒーリングは控えようと思っていました。タイミングは丁度いい時に丁度良く来る、そう思っていました。

[ 続きを読む ]

アウトプット

2017年10月07日 12:04

毎日毎日、むさぼるように本を読み、ネットではためになる記事を欠かさず読んで、本当に「知識を入れたい」欲求があったのだけど、スピリットメイトの彼と出会ってからそれどころじゃなくなり(笑)。

ワタシのすべきことが、知識のインプットからアウトプットに変わったという感じ。
話してるだけなんだけど、ハートチャクラがあったかくなってきて、テレパシーなのかチャットはかぶってくる。お互いの能力というか超感覚を刺激しあって、読書なんかの何倍もの変化変容を多角的多次元的にこなしてる気がします。

[ 続きを読む ]

日差しのメロディ

2017年10月07日 09:52

秋晴れの朝。
日差しのメロディが聞こえてきそうな静寂の中で、いつもより深く瞑想。
丁寧に浄化して癒して。
気掛かりな人たちを思い浮かべてまた丁寧に浄化して癒して。

仕事が一段落すると、心も落ち着いて瞑想に入りやすくなります。禍々しいテクニックなんてないけど、人々が癒され自分の人生を生き生きと作っていけるような心を取り戻せるように、という思いを自覚するたびに、ワタシの本当のお仕事はこれなんだろうなぁと思わずにいられない。

今の仕事は好きだけど、今後はそんな風にシフトしていくんだと思います。少し前から、そんなビジョンを描いていて、それに向けてのお勉強にも導かれ、上の人たちも応援してくれてるのを感じます。その為に、こうして浄化・解放をひとつひとつこなしているんだろうな。

card01.jpg 
一番そばでガイドしてくれてる見えない彼は、ときどき存在を消すというやり方でいろんなことを教えてくれるスパルタ方式だけど、凪いだ海のように穏やかで広く深い愛で見つめてくれてるのを感じるから、ちょっとでも近づきたいと頑張ってしまう(笑)

[ 続きを読む ]

嫉妬を受け入れる?

2017年09月29日 16:45

見えない彼に言われた「最初に癒すべきはワタシ」って具体的にどれなんだろうってずっと探してました。

スピリットメイトとの出会いが、どういう意図があるのか知りたかった。
人妻であり、心の中には揺るがない恋人がいる奇妙なワタシに、ひたすらに愛を伝えてくれる人が現れるって、ネット上であれどう考えても不自然。上のほうの意図を感じざるをえない。

今までそういう人がいなかったとは言わないよ、でもそれはお遊びの一種だから特に心も動かなかったけど、今回は大いに揺さぶられました。ひとつは見えない人と同じ言葉、同じ大きさを感じるから。ひとつは・・・理由を並べるなんて意味がないね。なるべくしてこうなったと思います。

OKOK,上が出逢わせようとして出逢った、そこは受け入れた。でも何故?
約一か月、ずっと自分の心を感じようと努めてきました。わかったのは、ワタシの心が二つあるという事(笑)。なんやろなーこれはー自分でもわからーん。ここは今後の研究課題w

[ 続きを読む ]


最新記事